Brushup で使われている用語の説明をしてください。

Brushup で使われている用語の説明について、以下ご参照ください。

ワークスペース
プロジェクトやアイテムなどすべての項目の最も上位に位置する概念です。無料プランではひとつしか作成できませんが、有料プランでは制限なく作成でき、社内用、社外用、などとして切り分けたりして利用することが可能です。
プロジェクト
ワークスペース直下に位置する概念で、デザイン案件単位などで切り分けてプロジェクト化します。例えば、A社向けの案件、B社向けの案件、などとしてプロジェクトを複数登録することが可能です。
無料プランでは最大10件まで、有料プランでは1ワークスペースあたり500件まで作成可能です。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています