文字の入った制作物を作る上で、校正・校閲といわれる誤字脱字・表記の揺れ・不適切な表現などのチェックは必須の作業です。

Brushup では、校正・校閲作業をWeb上やiPadで行えるよう校正支援機能を提供しています。

PDFファイルを校正する際、画面左側のツール群の< I >をクリックすると文字列の選択ができ、修正箇所を指摘したり、ハイライトで文字を強調表示するなどの操作が可能となりとなります。

校正支援機能とは2.png

詳細は以下の記事をご参照ください。

校正支援機能を使うことで、文字量が多い制作物の確認作業を手軽にスピーディーに行えます。

なお、校正支援機能はスタンダードプランまたはエンタープライズプランをご契約企業の追加オプションです。詳しい料金はお問い合わせください。

この記事は役に立ちましたか?
2人中2人がこの記事が役に立ったと言っています