PDF内の文字が文字データとして認識されず、校正支援機能が使えません

画像形式(文字選択ができない)のPDFの場合、文字データとして認識されません。校正支援機能が利用できるのは文字情報が付与された(文字選択やコピーなどができる)PDFのみです。

また数式・漢文、特殊な組版や字送りが使われている場合、文字データとして認識されないケースが目立ちます。

さらにPDFの出力設定や出力アプリケーションによっても、文字データとして認識されないことがあります。

今後、アップデートを実施し、文字データの認識精度を高めていきますが、現状、文字データとして認識されない箇所に関しては、フリーハンドや直線ツールなどを使ってレビューしていただけますと幸いです。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています